健やかライフ|睡眠不足解消法を知りたいあなたはこちら

最近夜に寝つきが悪い、眠りが浅いという声を耳にします。ということは、睡眠不足に悩んでいる人が非常に多いのが予測できます。
睡眠不足には様々な原因があり、その人にあった治療や対策をすることが一番です。
運動をする、ストレスを溜めず発散する、食生活と生活習慣の見直しが効果があると言われています。

 

そういった対策をしたうえで、更に効果を求める高めたいのならば睡眠不足解消グッズを使うとよいでしょう。その代表的なものが枕になります。
よい睡眠を取るには、睡眠中にできるだけ体に負担を掛けないことが重要です。負担を掛けることがなければ、脳や体は睡眠だけに集中できるようになります。
負担を掛けずよい姿勢を保つためには、枕は欠かせないアイテムなのです。

 

今使っている枕は本当に自分の体に合っているかチェックして下さい。
まず、枕を使い仰向けになります。その状態から横向きに寝返りをした時に、首や肩に負担が掛っていないでしょうか。
少し枕が高い場合が多くの人に当てはまるそうです。これは顎が引いた状態で、睡眠しているということになります。

 

もし自分に合っていないと感じたのなら、新しい枕を新調するよいきっかけです。
やわらかすぎない低反発で、首筋から頭まで滑らかなラインをしている枕であれば負担は必ず軽減されます。

 

知人に聞いた、眠れない夜の自己流対処法

 

私が夜、眠れないときの対処法として行っているのは、「シャワーを浴びる」ということです。
一見すると、シャワーを浴びたら目が冴えて眠れなくなるのではないかという懸念があると思いますが、体の血行を良くすることは、その後の睡眠の取りやすさに比例します。つまり眠れないというのは交感神経が働いているからで、シャワーを浴びて血行を良くし、精神的にもサッパリすることで、かえって副交感神経が働いて眠りに導入しやすくなります。
また、それでも眠れなかったら私はゲームを始めます。携帯機でゲームをやっていると、そのうちプレイ中に眠くなってくるので自然に眠れます。シャワーと同様に、やったら目が冴えそうなものばかりをご紹介していますが、要するに横になりながら何かを行っていると、人間、案外すんなり眠れるものですよ。